綺麗な女性

サイトマップ

ホテヘル店でアナルファックを覚えました

私は学生時代から超奥手で男の人と手をつないだ事もありませんでした。

私は生まれてから現在まで「彼氏」が居た経験が一度もありません。

男性経験は私が大学生をしていた時に飲み会で気がついたらラブホテルに行っていた時のロストバージンと、私が大学のゼミ合宿で訪れた北海道でゼミ仲間と合宿先のラブホテルでセックスをした時の2回しかありません。

そんな私が今では神戸のホテヘル店のホテヘル嬢になって毎日お客さんの精子を私の自分のアナルを使って搾り取っているのですから、人生は分からない物ですよね。


私は自分自身の奥手さ加減に嫌気が差し、25歳の時にそれまで勤めていたIT系の会社を退職してインターネットの風俗求人情報サイトを見て通勤で毎日使っている神戸のホテヘル店の求人情報を見つけ、求人を見た翌日に神戸のホテヘル店に面接に行き、経営者面接を受けて合格したので、私はその日から神戸のホテヘル店に在籍して働くアナルファックオプションOKのホテヘル嬢になったのでした。

私は店長から「アナルが出来た方がお客がつくよ。」と言われ、店長指導でアナルファックを経験し「何だ、こんなものか。」と感じる程すんなりアナルファックバージンを失い、現在ではアナルファックは私の得意プレイの一つです。

神戸の風俗求人をネット媒体で

私は元々東京の新宿の歌舞伎町で若い時からブラブラ遊んでいた時に歌舞伎町のホストクラブにはまってそのままお水系のキャバクラ嬢になり、そしてピンサロ嬢になってから現在のデリヘル嬢になったパターンなので最初は風俗求人を探す時には歌舞伎町にも大きな看板が出ている事で有名なある風俗求人情報誌をコンビニで購入してその求人情報誌を見て歌舞伎町のキャバクラに勤め始めましたし、歌舞伎町のピンサロにも勤め始めま…

News

TOP